見本市サービス

あなたの出展のための安全

アイデア、刺激、コンタクト:見本市はインスピレーションを提供しますが、同時にまた、偽造や模倣のプラットホームです。あなたにとって、あなたのイノベーションをすでに見本市の事前に保護することが非常に重要です。また見本市期間の間も、例えば、あなたがあなたの保護権が侵害されたことを確認する場合であろうと、あるいはあなた自身が保護権の侵害を責められる場合であろうと、当事務所の専門家と専門弁理士があなたに広範囲なサービスを提供します。私たちは、あなたの知的財産を効果的に守り、攻撃に対して防御するお手伝いをします。

私たちがあなたのためにできること

権利所有者の側で:

  • 保護権の出願
  • 警告書の作成
  • 保護権の侵害に対する仮処分の申請
  • 産業上の権利保護の中央機関 (ZGR)での国境での差し押え申請の提出
  • 告発の申請
  • 見本市での差し押えのための税関および/または警察との調整
  • 見本市会場での差し押え行動の同行

侵害者(と誤って思われている)側で:

  • 警告状の拒絶
  • 裁判所での手続き差し止め通告の供託、場合により警察や税関でも
  • 電子手続き差し止め通告登録簿 (ZSSR) での手続き差し止め通告の供託
  • 見本市での差し押えに対する、現地での支援

あなたにとっての私たちの強味

当事務所では弁護士や弁理士のサービスを一手から提供します。当事務所がケルン見本市に近いという利点や、ケルンの裁判官や管轄の警察官に面識があること、また中国語を話す弁護士がいるという利点をご利用ください。

Messeservice